読み聞かせ記録帳 blog

子ども達に楽しんでもらえる絵本を探したり、紹介したりしているブログです。

6/21 読み聞かせ

  読み聞かせに行ってきました。

2年生の教室です。

 

1冊目は、「くもかいじゅう」 

くもかいじゅう (PHPわたしのえほん)

くもかいじゅう (PHPわたしのえほん)

 

 

   くもかいじゅうがやってきて、野菜嫌いで、ゲームばかりしている男の子を食べちゃおうとするお話です。

 読むのに大体、4分半くらいかかります。

 

   子どもたち、女の子はホッ。男の子たちは、オレは野菜食べれる!やべぇ、ゲームしてる…それぞれにドキドキ楽しみながら聞いてくれていました。最後、食べられちゃうのかな…?の辺りで、シーンとなって…みんな物語に入り込んでいるんだなぁ…と嬉しくなりました。素直にお話を楽しめる子どもたちの感性、素敵!

 

2冊目は、「ねこのピート」

ねこのピート だいすきなしろいくつ

ねこのピート だいすきなしろいくつ

 

  アメリカで人気の絵本です。ご存知の方も多いのでは。この本の楽しいところは何と言っても子どもたちとの掛け合い!ピートはないてる?に、ないてなーい!と大きな声で返してくれた時はテンション上がります!

そして歌!最初は照れくさそうな子も、段々大きな声で歌ってくれました!

この本を以前、4年生の教室で読んだ時は、掛け合いはしてくれたけど、歌は歌ってもらえませんでした…恥ずかしさもあるだろうけど、何より自分の技量の足りなさを痛感しました。

読むのには、3分とちょっとかかります。 

何より自分が楽しんでノリノリで!をモットーに今回は読んできました。

次回も頑張るぞー。