読み聞かせ記録帳 blog

子ども達に楽しんでもらえる絵本を探したり、紹介したりしているブログです。

小さなプランクトンの大きな世界

 

小さなプランクトンの大きな世界 (たくさんのふしぎ傑作集)

小さなプランクトンの大きな世界 (たくさんのふしぎ傑作集)

 

   キタコレ!ってくらい、理科好きムスコが好きそうな絵本です。

  読むのには、15分かかってしまいます。学校の読み聞かせの時間は15分しかないので、読み始めるのを早くすれば、なんとか読めるかな…

  確か5年生は今、顕微鏡の使い方を習っているし、これは読むのにいいかな、と思いました。

  しかも、この絵本、プランクトン愛に溢れていて素晴らしいです。

  作者の小田部家邦さんは、元警視庁の科学捜査研究所で検査鑑定をされていて、定年後も、中学生の頃から始めたプランクトンの生態観察と写真撮影を続けていらっしゃるそうで、観察歴はなんと70年!なるほど、納得。それでこの本はこんなに素敵なんですね。

 

  あぁまた素敵な絵本に出会えました。今夜にもムスコたちに読んであげようと思います。反応が楽しみ〜♪