読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読み聞かせ記録帳 blog

子ども達に楽しんでもらえる絵本を探したり、紹介したりしているブログです。

10/4読み聞かせ

 

   今日も2年生の教室で読み聞かせをしてきました。

 読んだのは、

 

だれかさん

だれかさん

 

 

ベルナルさんのぼうし

ベルナルさんのぼうし

 

   の、2冊の予定だったのですが、時間が5分ほど余ってしまい、「もう一冊読んで〜!」の声があがったので、急遽、 

 

アイウエ王とカキクケ公 (童心社の絵本 20)

アイウエ王とカキクケ公 (童心社の絵本 20)

 

 

  も読みました!これはなんと下読みなし!時間も計ってない!多分読めるだろう!と、ちょっと早口でしたが、言葉の面白さの絵本でしたので、面白おかしく読みました!時間もピッタリ収まりました!

  は〜焦った!何事も下準備大事だな〜!

 

   「だれかさん」では、ねことねずみが歌を歌うのですが、オリジナルのフレーズで歌ったら、ウケましたよ〜♪ 狙い通り受けると嬉しい〜♡

 

  そういえば先生に、子どもたちは言葉の響きだけで聞いているから、「アイウエ王」とか、「カキクケ公」とか、ちょっと分からなかったかもですね。子どもたち、自分でも読んでみると、また面白いでしょうね〜と。なるほど。

  こちら、副担任の先生なのですが、そんな感じで感想を聞かせてくれるのも、楽しみの1つです。

 

 みんな、絵や言葉を楽しんで聞いてくれていて、とてもやりがいがあります!またがんばろう〜♪