読み聞かせ記録帳 blog

子ども達に楽しんでもらえる絵本を探したり、紹介したりしているブログです。

6/27 読み聞かせ

 

     行ってきました読み聞かせ。

ピカピカの一年生の教室へ。我が子の時とは違うドキドキがありましたね〜。幸い、知っている子が何人かいて、教室へ入る前に手を振ってくれて。かなりリラックスしました!

 

  一冊目は、

 

 

きょうはみんなでクマがりだ (児童図書館・絵本の部屋)

きょうはみんなでクマがりだ (児童図書館・絵本の部屋)

 

 

   きょうは みんなで クマがりだ

   つかまえるのは でかいやつ

   そらは すっかりはれてるし

   こわくなんか あるもんか!

     このセリフが何回か出てくるので、覚えて言える子は、言ってくるかな?って言ったら、何人かの子は一緒に言ってくれました。嬉しかったですね〜。「こわくなんか…」のところで、「ぜったいこわいし!」とかの発言があり、楽しんでくれて何よりでした〜。

 

      お次は

 

ねこのピート だいすきなしろいくつ

ねこのピート だいすきなしろいくつ

 

     

      初めての教室では絶対に読もうと決めている本です。 知っている子も何人かいました〜。知っている子が恥ずかしそうに歌ってくれて、みんなも歌ってくれました!

 

     そして、ちょっと時間が余ってしまい、早めに終わろっかな〜としたら、「つぎはなによんでくれるの〜?」と言われたので、じゃあ!と、

 

 

あれこれ たまご (かがくのとも絵本)

あれこれ たまご (かがくのとも絵本)

 

     

    一応用意してあった、こちらの本を読むことにしました。

   この本、関西弁でタマゴが色んなお料理に変身していく内容なんですけど、みんな、とっても楽しそうに聞いてくれました。一番受けたのは、

いっつもせいれつ。いっつもせいざ。

とがった おしりが いつも した。

     でした。おしり?おしりが面白いの?一年生、かわいいぃ〜♡

   そして何が出来上がるか予想してくれたり、「これキライ〜」とか「だいすき〜」とか、感想合戦で聞いていてと〜っても楽しかったです。

   読むのには4分ちょっとかかりました。時間ギリギリになってしまいましたが、また来たいな〜と思う、とっても楽しいクラスでした!