読み聞かせ記録帳 blog

子ども達に楽しんでもらえる絵本を探したり、紹介したりしているブログです。

12/12 読み聞かせ

 

     今朝は雪!なのに寝坊はするは、なんの雪支度もしてないはで、てんやわんやして、遅刻するかと思いました…

      

      今日は1年生の教室でした。いつもは先生は職員会議でいらっしゃらないのですが、今日は教室にいて下さって…緊張しました〜。しかも時間オーバーしてしまい大変申し訳ないことに。とほり。

 

こんにちワニ (わははは!ことばあそびブック)

こんにちワニ (わははは!ことばあそびブック)

 

 

     1冊目は、ことば遊びの楽しい

「こんにちワニ」左のページに「こんにち」右のページに「ワニ」みたいな感じなので、右のページを隠して読んでみました。当てにくる子、色々考える子。え?なんでー?となる時もありつつ、最後まで楽しく読めました。

   ただ読むだけなら2分くらいですが、教室では4分くらいかかったと思います。   

 

オレときいろ

オレときいろ

 

 

     2冊目は、ミロコマチコさんの

「オレときいろ」 絵が印象的で本当に素敵な絵本です。文章は少ないですが、子どもたち、黄色の中にいる生き物に見入っていました。色遣いも筆遣いも勢いがあって、大胆で。じっくり絵を見てもらいたい絵本です。

   内容は不思議です。ねこの「オレ」が突然現れた「きいろ」を追いかけるお話。なんで?なんだけど、子どもたちは、最後まで明かされないきいろの正体?を考えてくれていました。「なんで?」だらけなんだけど、それが楽しいな〜と思って選びました。

    大人っぽく解釈すると、突然出会う自分とは違う 価値観(他人の意見?)に翻弄されつつも最後は折り合いをつける。みたいになるのかな、と思いつつ。

     読むのには3分くらいかかります。

 

  そして、5分ほど時間が余ったので、3冊目に、

 

ちゅうしゃなんかこわくない (えほんのぼうけん 10)
 

   

    を読んだのですが、時間オーバーでした…。下読みは4分かからないくらいだったから間に合うと思ったんだけどなぁ…。

 

      私が子どもの頃は、学校で集団接種があったから、注射怖がるのを友だちに見られたりもしたけど、今は病院で個人接種だから、友だちに見られて恥ずかしい、とかあんまりないんだな。ほとんどの子が「こわくないよ〜」って言ってました。

 

   今学期の読み聞かせは今日で終わりでした。また来学期に向けて、楽しい本を探したいと思います。

 

                                                   ではまた。