読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読み聞かせ記録帳 blog

子ども達に楽しんでもらえる絵本を探したり、紹介したりしているブログです。

12/6 読み聞かせ

   

     あぁもうだいぶ前になってしまいましたが、最近の読み聞かせについて書いておこうと思います。

 

    5年生の読み聞かせに行って来ました。

   読んだのはこちら。 

 

ぼくは、チューズデー

ぼくは、チューズデー

 

    

     介助犬についてのお話です。

 初めに、盲導犬聴導犬介助犬について説明をしましたが、みんなよく知っている様子。

   この本のチューズデーくんは、戦争で身体が不自由になってしまったルイスさんを助ける介助犬。普通の犬とは違うチューズデーの日常を、みんな静かに聞いてくれました。 

   読むのには、6分位かかります。

 

   次に読んだのはこちら。 

 

うさぎのさとうくん (おひさまのほん)

うさぎのさとうくん (おひさまのほん)

 

 

    この本は、うちのムスメがとても気に入った本。

 

うさぎのさとうくんは

あるひ うさぎになりました。

 

  そんな不思議なお話ですが、不思議な優しい世界がとても心地よいです。

5年生のみんなは時々笑いながら聞いてくれました。

   こちらも読むのには6分ほど。2冊読んで、少し話をしていたら、少々時間をオーバーしてしまいました…

 

  子どもたちとの時間は私に、緊張と張り合いと癒しをくれます。参加できて本当に良かったです。